『第3回 掛軸と絵画の未来展』詳細決定

表粋会(代表:石塚利郎)は、公益財団法人 三溪園保勝会 と協働し、

都内の美術系大学生が描く絵画を、表粋会所属

の表具師が掛軸に仕立て、展示する作品展

「第3回 掛軸と絵画の未来展」(2022年8月13日~8月21日)を

三溪園にて開催致します。

2018年、2020年に開催し、大きな反響のあった「掛軸と絵画の未来展」のコンセプトを継承し、

より多くの皆様に掛軸の魅力に触れていただく機会になればとの思いで企画致しました。

どうぞご期待ください。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

[表粋会・三溪園 協働企画]
第3回 掛軸と絵画の未来展 ~ 美大生×表具師@三溪園 パトロネージュのかたち ~

会期: 2022年8月13日(土)~8月21日(日) 9:00~16:00

会場: 三溪園「鶴翔閣」(主会場)、「三溪記念館」

〒231-0824 横浜市中区本牧三之谷58-1

入場料: 無料 ※別途、三溪園への入園料が必要となります。

詳細は下記プレスリリースをご覧ください。

第3回未来展プレスリリース