未来展参加画家のご紹介⑫「セイゲツリョウ」

掛軸と絵画の未来展に参加された画家さんのプロフィールをご紹介していきます。

今回は、セイゲツリョウさん。

多摩美術大学で日本画を専攻されています。(2022年6月時点)

1999年、中国浙江省生まれ。

そんなセイゲツリョウさんに、創作活動の考え方をお聞きしたところ、

「『情滿人間』この情に満ちている世間を描きたい。」

とのお答えをいただきました。

過去に制作された作品はこちらです。

セイゲツリョウさんの軸画が見られる

第3回掛軸と絵画の未来展」、どうぞご期待ください。

関連記事

  1. 未来展参加画家のご紹介④「野原望愛」

  2. 4月の表粋会活動報告

  3. 未来展参加画家のご紹介⑰「セン ゲン」

  4. 5月2回目の表粋会活動報告

  5. 未来展参加画家のご紹介③「池谷貴子」

  6. 未来展参加画家のご紹介⑦「古屋湖都美」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。