未来展参加画家のご紹介⑮「陳笑」

掛軸と絵画の未来展に参加された画家さんのプロフィールをご紹介していきます。

第15弾は、陳笑(チン ショウ)さん。

多摩美術大学の所属です。(2022年6月時点)

1997年、中国のお生まれ。

今まで下記の作品展に出展されてきました。

【2019年】
All東京五美術大学交流展(山崎文庫)

【2021年】
「bedtimestory」gallery re:ail 五人展
ビッグウェスト美術展2021
多摩美術大学 アイ-タイ展
「無限の絵」Desgin Festa Gallery

【2022年】
「可惜夜」月光荘II
夢美术馆入選

陳笑さんが過去に制作された作品はこちらです。

そんな陳笑さんの軸画が見られる

第3回掛軸と絵画の未来展」、どうぞご期待ください。

関連記事

  1. 5月2回目の表粋会活動報告

  2. 7月の表粋会活動報告

  3. 掛軸と絵画の未来展 意匠打合せ

  4. 掛軸と絵画の未来展、進捗のご報告

  5. 未来展参加画家のご紹介③「池谷貴子」

  6. 第3回未来展、展示準備作業。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。